sd main logo

港区アーチェリー協会

Menu

Q&A

様々な質問にお答えします!

Q. 港区アーチェリー協会に加入したい場合は、どのようにすれば良いのですか?

A. 初心者の方は、まずはアーチェリーの練習に慣れていただき、ある程度アーチェリーの楽しさ、面白さを感じられるようになったところで、加入することをお勧めします。経験者の方は、いつでも入ることが出来ます。加入の際は、お近くの協会員にお声をかけてください。

指導員2名の承認をもって、入会できます。


Q. 入会費はどれくらいですか?

A. 入会金は1000円(学生500円)、年会費が6000円(学生3000円)です。新規加入の年のみ、「登録月の翌月から3月までの月数×500円(学生250円)」となります。


Q. 港区アーチェリー協会に加入すると、どんな特典があるのですか?

A. 毎週水曜日夜(18時〜22時)の協会の練習に無料で参加できる他、春季大会などの各種大会、月例会、合宿、納会にも参加できます。またご自身の弓具を港区スポーツセンターの倉庫に保管することもできます。


Q. 港区スポーツセンターの入場料はどれくらいですか?

A. 港区在住、在勤の社会人の方は500円、区外の方は800円、高校生以下は100円ですが、毎月第2・第4土曜日は、小・中学生、高校生は無料です。定期練習会は、専用カードがあれば200円で練習できます。


Q. 500円や800円…他区のアーチェリー場と比べても高いですよね?

A. 確かに高いですが、これはあくまでも入場料です。一度入場料をお支払いいただければ、時間枠関係なくご利用できます。つまり一日中アーチェリーが公開されている場合、極端な話、入場料をお支払いすれば、朝から晩まで練習できます。その他にもトレーニングルームも併設されていますので、そちらも利用できます。アーチェリーの練習をして、トレーニングして、バドミントンもして…なんてアクティブな一日を、入場料だけで過ごすことも可能です。


Q. 港区スポーツセンターのアーチェリー場は、何メートルですか?

A. 最大30メートルです。長距離の練習は出来ませんが、天候に左右されない室内での練習が可能です。特に冬のインドア競技には、もってこいの環境です。この時期はより、練習が賑わいます。


Q. 港区スポーツセンターのアーチェリー場を利用する場合、認定はありますか?

A. 現在認定は設けてはおりません。弓具を持っている方は、アーチェリー個人公開時間帯はいつでもご利用できます。


Q. 港区スポーツセンターの第3武道場は、アーチェリーと和弓が交代で練習を行っていると聞きましたが、何曜日がアーチェリーの練習日ですか?

A. 毎週水曜日、金曜日はアーチェリーの練習日です。その他、第1・第3日曜日の区民無料公開日の午前中、偶数日の土曜日・日曜日、月曜日もアーチェリーが練習できます。ただし、団体貸切となっている場合はご利用できません。港区スポーツセンターのHPで、事前に利用時間をご確認ください。また毎月第1月曜日は、スポーツセンターの休館日となってますので、ご注意ください。

↓港区スポーツセンター ホームページ

https://www.minatoku-sports.com


Q. 力があまりないのですが、アーチェリーはできますか?

A. 港区スポーツセンターでは、小学生でも練習できる弓から、大人の初心者の方も楽に引くことのできる弓まで、いろいろ強さの弓を豊富に用意しています。ご自身の身体に合う強さの弓で練習できますので、ご安心ください。まずは金曜日夜のアーチェリー定期練習会、第1第3日曜日の午前中にお越しください。


Q. 車椅子ですが、アーチェリーは練習できますか?

A. 可能です。現在も車椅子で練習している方はいます。アーチェリーはパラリンピックの種目になっていますので、お身体に障害のある方も練習することができます。港区スポーツセンター内はバリアフリーとなっており、エレベーターやスロープも充実していますので、ご安心ください。何かご不安な点がございましたら、遠慮なくご相談ください。


Q. アーチェリーの練習に年齢制限はありますか?

A. 原則小学校4年生以上としています。ただし、一番弱い弓で十分に引けない場合は練習をお断りさせていただくことがございます。また年齢に上限もございません。70歳を超える方も元気に練習していますが、弓を引くための体力は必要です。


Q. 港区アーチェリー協会にはどれくらいいますか?

A. 2020年11月現在、協会員は37名です。小学生からお年寄りの方まで、幅広く在籍しています。皆様の入会、心よりお待ちしています!




港区でアーチェリーをやるには?

初心者の方

初心者の方が、港区でアーチェリーを始めるには、3つの方法があります。いずれも港区スポーツセンターで開催しています。


①金曜日の定期練習会への参加

 毎週金曜日(18時〜21時)、指導員付きの練習会を開催しています。

 3階スポーツセンターの受付で、「アーチェリーの体験をしたい」とお伝えいただくと、定期練習会参加票がもらえます。この票を持って、4階の第3武道場にお越しください。

 初回は指導員よりアーチェリーについての講習並びに見学となります。実際に実技を行いたい場合は、次週以降の時間予約を行ってください。(詳しくはTOPページをご覧ください)

 弓具をお持ちでなくても、スポーツセンターのレンタルアーチェリーがございますので、手ぶらでお越しいただいて大丈夫です。レンタルアーチェリーは、練習会の度に消毒を行います。

 また服装も動ける服装であれば大丈夫です。

 会社帰りのワイシャツ・スラックスでアーチェリーをやっている人も多いですよ。

 体験後に、お持ちいただいた票に指導員が押印をしますので、それを再度3階の受付にご提出いただければ、定期練習会専用の入場カードをいただけます。この定期練習会専用カードがあれば、次回より200円でご入場いただけます。

 尚、小・中学生も参加できますが、参加時のルールを承諾する誓約書の提出と、保護者の同伴が必要になります。


②第1・第3日曜日、区民無料公開日での指導員付き練習への参加

 毎月第1・第3日曜日の9時30分〜13時の時間、指導員付きの練習を行っております。

 定期練習会同様、初回は講習並びに見学、2回目の実技指導は予約となります。

 区民無料公開日ですので、港区在住の方は無料で体験出来ますが、区外の方も入場料をお支払いいただければ、同じように練習できます。

 ①の金曜日の定期練習会と同じように、手ぶら・動きやすい服装でお越しいただいて大丈夫です。


③ ジュニア講習会・初心者講習会への参加

(2020年度は新型コロナウイルス感染拡大のため、中止します)

 毎年1回初心者講習会を開催しています(2019年は6月、18:30~20:30に開催)。対象は高校生〜社会人。

 また毎年1回ジュニア講習会を開催しています(2019年は11月の土曜日午後に開催)。小学4年生〜中学3年生が対象。

 ①②よりも多くの指導員で指導しますので、かなり丁寧に教わることができる貴重な講習会です。

 開催要項・申込方法は、港区広報紙(キスポート)やこのホームページ上でもお知らせしますので、ぜひ、たくさんの方のご参加をお待ちしております。


その他にも、10月の区民まつりにて、アーチェリー体験会も行なっております。(2020年度は中止です)